スタッフブログ

6月 紫陽花 夏至


低気圧が通り過ぎる度、じりじりと湿度と暑さが戻って来ています。西尾です。

 

道端に紫陽花(あじさい)が咲いていました。

まあ、きれい。

 

青や紫に格式の高さを感じるのは、

飛鳥時代は冠位十二階の名残でしょうか。

 

染物の紫・絵具の青や、青色発光ダイオードなど、

青を追い求める人の歴史話は尽きません。

 

テレビメディアがワールドカップで青いと感じます。

また、6月と言えば雨、何かと天気の気になる季節です。

 

先週6月21日は、1年で日照時間の一番長い日「夏至(げし)」がありました。

 

日が沈んだ後も、7時過ぎまで空が明るくて、

暑さも丁度よくなり、晴れると散歩には最高です。

 

紫は半分青い。

  • 採用情報
  • PEGASUS
  • アップテンヘルスサポート